肝腎かなめのケブラペドラ茶が効果で選ばれてます!

【「肝腎かなめ」のケブラペドラ茶】

まだまだ知名度が高いとは言えない「ケブラペドラ」はブラジルのインディオが古くからお茶として利用してきた植物で、腎臓や膀胱、前立腺といった泌尿器の働きを改善し、高い利尿効果を発揮するという研究が数多くあげられています。

肝腎かなめのケブラペドラ茶は過活動膀胱による頻尿や前立腺肥大が原因の排尿困難に悩む方が、ケブラペドラを摂取しやすいよう、ティーパックになっているので飲み方に迷うこともありません。

作り方も簡単で、沸騰したお湯にティーバックをいれて10分間沸騰させるだけ。パック1袋で1リットル(1日分)の完成です。

腎臓炎や膀胱炎などの泌尿器の働きの低下で、排尿時の違和感や尿漏れに悩む方は一度試してみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。